過去の研究成果一覧

硝酸シグナル伝達による強光ストレス環境への適応力の強化
柳澤修一 教授、楊麥倫 大学院生・学振特別研究員、卓梦那 学振特別研究員:当時、櫻庭康仁 准教授、有賀琢人 大学院生:当時
昆虫味覚受容体の糖認識と活性化機構の立体構造モデル
東原和成 教授、佐藤幸治 特任准教授、新村芳人 特任准教授:研究当時、弓田智裕 学士課程:研究当時、伊原さよ子 助教、永田宏次 教授、森永敏史 特任研究員
二次代謝物シデロフォアによる分裂酵母の適応生育と一次代謝への影響
吉田稔 教授、田渕稔二 修士課程:研究当時、西村慎一 講師、中村優里 修士課程:研究当時、Po-Chang Chiu 研究生:研究当時 他
ポリフェノールによる化学修飾を介したタンパク質の機能獲得
内田浩二 教授、林世映 大学院生:当時、塚本萌南 大学院生、板倉正典 助教、山口公輔 大学院生
ジアゾ化を伴う新規芳香族アミノ基除去機構を放線菌二次代謝において発見
大西康夫 教授、勝山陽平 准教授、萩原亮太 修士課程:当時、川合誠司 博士課程1年 他
ヒトiPS細胞を活用してフレイルの危険因子が筋萎縮を促進することを明らかにし、その予防や治療に有望な標的分子を発見
山内祥生 准教授、佐藤隆一郎 特任教授、清水誠 特任准教授、高橋裕 助教、松戸真理子 技術員:研究当時、趙暁琳 博士課程:研究当時、牧野巧 修士課程、本多美香子 修士課程:研究当時 他
骨格筋が分泌するエクソソームの特異的マーカーを同定することで 骨格筋エクソソームの新しい機能を発見
山内祥生 准教授、佐藤隆一郎 特任教授、高橋裕 助教、清水誠 特任准教授、野口惇 博士課程、牧野巧 修士課程、須藤優里 修士課程:研究当時、渡辺祥 博士課程 他
多価不飽和脂肪酸γリノレン酸の腸内乳酸菌代謝物(γHYD、γKetoD)が、核内受容体PPARδを介してヒトiPS細胞由来小腸オルガノイドの脂質代謝を改善する機構を解明
佐藤隆一郎 特任教授、永田宏次 教授、山内祥生 准教授、高橋裕 助教、陸鵬 助教、清水誠 特任准教授、野口惇 大学院生 他
天然有機化合物の生合成における新規アミノ基導入酵素の発見
葛山智久 教授、西山真 教授、寺田透 准教授、磯貝章太 博士課程3年:当時、野口智弘 博士課程3年
1 2 3 4 5 29