研究室/教員の紹介

【応用生命工学専攻】

寄付講座

協力講座

微生物機能代謝工学(協和発酵バイオ)寄付研究部門

研究室サイトURL
http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/biotec-res-ctr/MBT/index.html

スタッフと連絡先

  • 古園 さおり 特任准教授
  • 西山 真 特任教授
img-labs-037

主要な研究テーマ

研究室メッセージ

本研究室は、2012年4月に「微生物」と「代謝」をキーワードに新たな分野を開拓することをミッションとして設立された寄附講座です。近年ポストゲノム研究において、ゲノムに書き込まれていないタンパク質独自の情報である翻訳後修飾の理解の重要性が高まってきています。本研究室では、アミノ酸発酵生産菌やモデル細菌を対象に、細菌からヒトまで生物に普遍的に存在することが近年明らかとなってきたタンパク質のアシル化修飾に関する研究を展開しています。プロテオミクス、分子遺伝学、生化学的手法を駆使して、アシル化修飾が代謝や栄養シグナルに応答してタンパク質の機能を調節する仕組みを理解し、代謝制御や有用物質生産へ応用することを目指しています。

ページの先頭に戻る

©東京大学大学院農学生命研究科応用生命化学専攻、応用生命工学専攻 All Rights Reserved.