研究室/教員の紹介

【応用生命化学専攻】

寄付講座

協力講座

機能性食品ゲノミクス(イルシージャパン)寄付講座

研究室サイトURL
http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/ilsi/

スタッフと連絡先

  • 岡田 晋治 特任准教授
  • 石島 智子 特任助教
img-labs-014

主要な研究テーマ

研究室メッセージ

当講座は2003年12月にNPO法人国際生命科学研究機構(ILSI Japan)に参画する約30社の食品企業の共同支援によって開設された寄付講座で、産学連携のモデルケースとして内外から注目されています。2013年12月からは第3期の5年計画の活動がスタートしました。
研究の大きな目的は、食品が生体に対して示す諸々の働き(機能)を分子レベルで根源的に解析・評価しつつ、栄養面、嗜好面、そして病気予防面に優れた、安全な食品の設計・開発基盤を提示することにより、学術の研究・教育および産業の創出・育成の両面で新たな寄与を果たすことです。乳幼児から高齢者に至る人々の“生活の質”(QOL)の向上への貢献を目指し、食品の栄養性・嗜好性・病気予防機能性を総合的に解析する「食と健康」研究を柱としています。具体的にはa.食と機能性、b.食と感性(嗜好性)、c.食品製造、d.食品安全性の諸研究を対象といたします。

ページの先頭に戻る

©東京大学大学院農学生命研究科応用生命化学専攻、応用生命工学専攻 All Rights Reserved.